\9/24[土]9:00から9/27[火]23:59まで 「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/詳細はこちら➤➤

ルンバを購入すると時短にならない?購入してわかったメリット・デメリット、ルンバの選び方

最近ルンバj7+を購入しました。こんにちわ、TAKAです。

家事は、料理を作る、食器洗う、部屋の掃除する、洗濯ありと生活の中でかなり占めており本当に大変です。

そこで最近は時短家電が人気です。

私は、時短家電の中でも、特にルンバが気になっていました。

いきなり購入するのは、「ちょっとお高いので^^;」と思ったのでレンティオの「おためし1ヶ月コース」を利用してから購入しました。

この記事は、ルンバを購入してわかった機能、感じたメリット・デメリット、選び方を解説します。

ルンバ購入の参考にして頂けたら嬉しいです。

目次

結論:ルンバは時産家電(時間が生まれる家電)である

結論からルンバを購入すると時短家電というよりも時産家電と感じました。

理由は、掃除の時間を好きな事に充てられる時間が生まれるので時産家電です。

ルンバで生まれた時間を自分の好きなことに使うことで、暮らしの質が上げられます。

TAKA

私の場合、ルンバに掃除を任せて、その間ブログが出来るので質が上げられました。

そして、ルンバは高価なイメージがあると思います。

私は、公式オンラインストアでルンバ j7+ アクセサリーセット129,800円で購入しました。

2021年度の平均時給は961円です。

1時間の掃除で換算すると、
129,800円/ルンバ購入代÷961円/平均時給=約124回/掃除回数

3日に1回の掃除1年間で、ルンバの購入代になります。

TAKA

掃除機を買っても人が動かさなければ、きれいになりません。こう考えるとルンバを購入して良かったと感じます。

ルンバの豆知識(歴史)

ちょっと、ルンバの歴史について説明します。

ルンバを製造するアイロボット社は、1990年にマサチューセッツ工科大学で人工知能の研究をしていた科学者ロドニー・ブルックス、コリン・アングル、ヘレン・グレイナーの3名で共同設立されました。

以降、同社は、火星探査や地雷撤去などの産業ロボットを開発しながら技術を培い、2002年に初代ルンバを発売しました。

TAKA

産業用ロボットの開発で技術を培いルンバが誕生しました。

2002年発売「ルンバオリジナル」2003年発売「ルンバ プロ」
引用:アイロボットジャパン合同会社

同社が開発したロボットは2001年の世界貿易センタービルの瓦礫の中での捜索活動や、2011年の福島第一原発事故において、原子炉建屋内の様子の撮影や、温度・湿度・酸素濃度の測定を行う。

歴代のルンバ
引用:アイロボットジャパン合同会社

ルンバ j7+ の9つ優れた機能

ルンバ j7+ には、9つ優れた機能があったのも購入理由です。

散らかった床でも、スイスイ、キレイ

カメラで物体を認識、コードやペットの排せつ物などの障害物を回避しながら清掃を行います

障害物をカメラで認識するのはルンバj7だけです。

ルンバj7が障害物をカメラで認識して回避

※iRobot Home アプリを使用。
※回避する障害物:ペットの排せつ物(固形)、コード類、スリッパ、靴下、靴、衣服・布類
(障害物は順次アップデート)

最大1年間、ゴミ捨ていらず

クリーンベースと組み合わせると、自動で本体のダスト容器のゴミをクリーンベース内の紙パックへ排出。

ヨメッチ

最大1年分のゴミを収納できます

クリーンベースのダスト容器内
クリーンベースのダスト容器内

※日本のクリーンベースユーザーの清掃結果より算出。

フローリングや畳を徹底清掃、10倍の吸引力でゴミを吸い込む

エッジクリーニングブラシで壁際や角のゴミを掻き出し、2種類のゴム製ブラシでフローリングからカーペットまでゴミまで取り除きます。

そして、パワーリフト吸引が10倍にパワーアップし、吸引性能でゴミを吸い込みます。

微細なゴミもしっかり吸引する構造
微細なゴミもしっかり吸引する構造

※AeroVac搭載のルンバ600シリーズとのカーペット上での比較。

スマート充電&再開

掃除途中で充電残量が少なくなっても大丈夫

自動でホームベースに戻り残りの清掃範囲を想定して必要な分だけ充電して、中断したところから清掃を再開します。

必要な分だけ再充電して、掃除を再開します。
画像引用:アイロボット公式サイト
必要な分だけ再充電して、掃除を再開します。
引用:アイロボット公式サイト

規則正しく清掃

フロアトラッキングセンサーによるナビゲーションで、無駄なく効率的に床を清掃します。

規則正しく清掃ルンバj7

清掃したい部屋や清掃モード、時間を指定

マッピングにより部屋の状況を学習、「キッチン」「リビングルーム」など、部屋を区別して記憶

どの部屋をいつ掃除するか、また、走行回数を指定することができ、スケジュールに合わせた清掃を行えます。

掃除をするたびにルンバが学習して掃除の精度が上がります。

iRobot Home アプリでのマッピング、スケジュール編集
iRobot Home アプリでのマッピング、スケジュール編集

※iRobot Home アプリを使用。

清掃場所の指定もピンポイントで

進入禁止エリア機能※1は、進入させたくないエリアを設定することができます。

家具※2を認識するので、詳細なマッピングが可能。ピンポイントでテーブルのまわりだけを清掃することができます。

iRobot Home アプリでピンポイント、進入禁止エリア設定
iRobot Home アプリでピンポイント、進入禁止エリア設定

※1iRobot Home アプリを使用。
※2テーブル、キャビネット、カウンター、ソファの認識が可能。

ルンバとブラーバの連携による、もっともスマートな清掃体験

ブラーバジェットと連携することで、ルンバが掃除機がけをした後に、ブラーバ ジェット m6が自動で拭き掃除を開始します。

ブラーバジェットと連携
画像引用:アイロボット公式サイト
ブラーバジェットと連携
引用:アイロボット公式サイト

※iRobot Home アプリを使用。

子どもやペットがいたずらしても大丈夫

チャイルド/ペットロック機能※1本体のボタン操作を無効にして、アプリや音声アシスタント※2のみ操作に設定、誤操作対策ができます。

ボタン操作を無効、アプリや音声アシストのみ操作
画像引用:アイロボット公式サイト
ボタン操作を無効、アプリや音声アシストのみ操作
引用:アイロボット公式サイト

※1iRobot Home アプリを使用。
※2対応する音声アシスタント。

ルンバ j7+ アクセサリーセットを購入

優れた機能なのでルンバj7+を購入しました。

ルンバj7+はクリーンベース有り、ルンバj7はクリーンベース無しの違いです。

公式オンラインストアのルンバ j7+ アクセサリーセットの内容です。

スクロールできます
ルンバ j7+アクセサリーセット



セット内容
ルンバ本体
クリーンベース
交換用紙パック×1
交換用フィルター×1
交換用エッジクリーニングブラシ×1
交換用紙パック×3
ダストカットフィルター×3
備考136,356円6,556円
【公式オンラインストア限定】アクセサリーセット

公式オンラインストアでは、通常価格136,356円のところアクセサリーセット6,556円OFF129,800円(税込み)で購入できます。

ルンバの設置条件

ルンバを使用するには、下記の設置条件が必要です。

・Wi-Fiの受信状態が良好な場所
・上に0.3メートル、両側に0.5メートル、前方に1.2メートル
・階段などの段差から1.2メートル

ルンバの設置条件
ルンバの設置条件
TAKA

リビングではなく、あまり使用しない和室にルンバのホームベースを設置しました。

ルンバのお手入れ頻度と交換目安

自動掃除と言ってもお手入れと交換しなくてはならない部品があります。

表でまとめました。

スクロールできます
パーツお手入れ頻度交換時期の目安
ダスト容器必要に応じて洗浄(⭕水洗い可能)
ダストカットフィルター週1回(ペットがいる場合は2回)を目安に清掃
(❌水洗いは不可)
2ヶ月ごと
※アプリで残り時間を通知
ゴミセンサー2週間に1回を目安に清掃
前輪部2週間に1回を目安に清掃12ヶ月ごと
エッジクリーニングブラシ
デュアルアクションブラシ
月1回(ペットがいる場合は月2回)
を目安に清掃
12ヶ月ごと
※アプリで残り時間を通知
センサーと充電用接触部月1回を目安に清掃
カメラウィンド月に1度を目安に清掃と点検
紙パックLEDランプや
iRobot Homeアプリから通知、紙パックを交換
充電用接続部
カメラ用ドッキング
ターゲット
月1回を目安に掃除
容器内のブロワー
カバー
月1回ブロワーカバーから
ゴミを取り除く
ルンバお手入れ頻度と交換目安
TAKA

部品によってアプリで残り時間を通知します。

アプリで残り時間を通知
アプリで残り時間を通知

私が気になった5つの性能

フローリングだけの部屋、フローリングにカーペットを敷いた部屋、段差のある部屋など、どんな床でも大丈夫、スマホ操作もできますと謳っていても実際どうなの?と思います。

私が購入時に気になった5つの性能をまとめました。

フローリングからカーペットまで、どんな床でも大丈夫?

フローリングからカーペットでも大丈夫か気になると思います。

フローリングとカーペットでルンバが速度を変えてしっかり掃除を行います。

フローリングからカーペットまでしっかり掃除!!

玄関も階段も落ちないの?

我が家は、玄関にマットが敷いてある段差です

掃除場所指定「廊下」で行いました。玄関の段差を感知して落下しません。

玄関の段差から落ちないルンバj7

クリーンベース(自動ゴミ収集機)の吸気音が大きい?

クリーンベース(自動ゴミ収集機)の吸気音が大きいと口コミで拝見します。

TAKA

私は動作が約6秒くらいなのであまり気になりません。

ヨメッチ

私は、あの吸気音が「掃除が終わった感」が出て好きです。

クリーンベース(自動ゴミ収集機)の吸気音

複数のスマホでルンバを操作できるの?

複数のスマホでルンバを操作する場合は、同じパスワードでアクセスすれば使用できます。

アプリは同じパスワードで使用出来ます。
アプリは同じパスワードで使用出来ます。

2階の掃除はできるの?

ホームベースとなる部屋を決めて、マッピングを2〜3回行うとマッピング作業が完了して部屋を認識します。

ルンバのメリット・デメリット

ルンバは便利ですが、実際使うとやはりメリットもあればデメリットもあります。

TAKA

使用してみてのメリットとデメリットをまとめました。

メリット
デメリット
  • 掃除の重労働から開放される。
  • 他の事をする時間が生まれる。
  • 掃除機で家を傷つけない。
  • 子供が片付けるようになった。
  • 健気なルンバに癒やされる。
  • ドアの裏側の掃除が出来ない。
  • 階段の掃除が出来ない。
  • やっぱり手動の掃除機は必要

メリット

掃除の重労働から開放されて、他の事をする時間が生まれるのが1番のメリットです。

TAKA

掃除機で家、家具の角を傷めないのもメリットです

ヨメッチ

私が感じたメリットは
子供が片付けるようになった。
健気なルンバに癒やされます。

デメリット

ルンバは部屋を移動しながら掃除を行うので、ドアを開けていなくてはなりません。

開けたドアの反対側が掃除が行えないのが難点です。

階段も掃除できないので階段とドアの裏はクイックルワイパーで掃除をしています。

ヨメッチ

クイックルワイパーって便利ですね。

ドアの裏側がルンバで掃除出来ない
ドアの裏側がルンバで掃除出来ない

それとやはり掃除機は必要ですね。

ソファーを掃除したり、ルンバのメンテでダストカットフィルターのクリーニングに掃除機を使用します。

ダストカットフィルターのクリーニング
ダストカットフィルターのクリーニング

ルンバの機種性能表

ルンバは種類がたくさんあり選ぶのに迷います。実際、私も迷いました。ルンバは種類がたくさんあり選ぶのに迷います。実際、私も迷いました。

機種の性能を表にまとめました。

スクロールできます
型番画像稼働時間
(最大)
オススメの間取り吸引力障害物や段差を感知カメラで障害物を認識して回避進入禁止エリア機能清掃する部屋の指定汚れた場所を指定ピンポイント清掃チャイルド/ペットロックブラーバの連携公式オンライン限定特典価格
ルンバ s9+120分5部屋以上40倍186,780円
ルンバ j7+75分5部屋以上10倍129,800円
ルンバ j775分5部屋以上10倍99,800円
ルンバ i7+75分5部屋以上10倍ルンバ i7+142,868円
ルンバ i3+75分3〜4部屋10倍79,800円
ルンバ i375分3〜4部屋10倍49,800円
ルンバ i2クリーンベースセット75分3〜4部屋10倍69,800円
ルンバ i2 75分3〜4部屋10倍39,800円
ルンバ 69390分1〜2部屋1倍39,800円
ルンバ画像、性能、価格。比較の表
引用:公式オンラインストア

以下の記事では「ルンバ「j7+」と「i7+」の違いは?○○は、ルンバ史上最高の賢さ!!」について解説しているので、こちらの記事もぜひ併せて読んでみてください。

ルンバの選び方

吸引力、機能、コスト、求める性能でのルンバ6選です。

TAKA

私がおすすめするルンバは、
「ルンバj7シリーズ」、「ルンバ i3シリーズ」です。

ルンバj7とi3をおすすめする4つ理由
  • ルンバj7は、機能満載でカメラで障害物を認識して回避
  • ルンバ i3は、カメラは無いが間取りを学習して部屋を指定して掃除
  • クリーンベースは1年間ごみ捨ていらず。
  • ダスト容器は水洗いも可能。クリーンベースがなくても清潔に保てます。
    (クリーンベース無し:j7で30,000円、i3で20,000円安い)
ダスト容器は水洗いが可能
ダスト容器は水洗いが可能

ルンバ s9+

40倍の吸引力で選ぶならこれ!!独自のD型形状・ワイドなゴム製デュアルアクションブラシ・圧倒的な清掃力のルンバです。

機能性能
  • 5部屋以上
  • クリーンベースに自動でごみ捨て
  • 進入禁止エリア機能
  • 清掃する部屋の指定
  • 汚れた場所を指定ピンポイント清掃
  • ブラーバの連携
\「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/
Amazon

【おすすめ】ルンバj7+

カメラで障害物を認識して回避!!

とにかく楽さと楽しさ求める方にはコレ。機能満載のルンバです。

機能性能
  • 5部屋以上
  • カメラで障害物を認識して回避
  • クリーンベースに自動でごみ捨て
  • 進入禁止エリア機能
  • 清掃する部屋の指定
  • 汚れた場所を指定ピンポイント清掃
  • ブラーバの連携

【おすすめ】ルンバj7

カメラで障害物を認識して回避!!

「ゴミは自分で捨てます!!」の方にはこちらです。

ルンバj7+よりクリーンベース代30,000円安購入出来ます。

機能性能
  • 5部屋以上
  • カメラで障害物を認識して回避
  • 進入禁止エリア機能
  • 清掃する部屋の指定
  • 汚れた場所を指定ピンポイント清掃
  • ブラーバの連携

【おすすめ】ルンバ i3+

清掃する部屋の指定、自動ゴミ収集で手間を減らしたい方!!

ルンバの中では比較的安いのがコレ。スマホアプリと連携して、間取りを学習して部屋を指定して清掃します。

機能性能
  • 3〜4部屋
  • クリーンベースに自動でごみ捨て
  • 清掃する部屋の指定
  • ブラーバの連携
\「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/
Amazon

【おすすめ】ルンバ i3

清掃する部屋の指定!!

ルンバi3+よりクリーンベース代20,000円安購入出来ます。

スマホアプリと連携して、間取りを学習して部屋を指定して清掃します。

機能性能
  • 3〜4部屋
  • 清掃する部屋の指定
  • ブラーバの連携

ルンバ i2

エントリー機種でコスパの良さで選ぶならこれ!!掃除結果のマップを確認。毎回フロア全体を掃除するから部屋指定は必要ないという方におすすめです。

機能性能
  • 3〜4部屋
  • ブラーバの連携
\「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/
Amazon

試してからの購入をおすすめします

ルンバを購入しようと思っても高価ですし、実際に使用出来るのか不安だと思います。

そこでいきなり購入をしないで、レンティオの「おためし1ヶ月コース」の利用をおすすめします。

TAKA

私も「おためし1ヶ月コース」で問題なく使用できる事を確認してから購入をしました。

購入はアイロボット認定販売店、アイロボット公式ストアで!!

アイロボット認定販売店以外の店頭もしくはオンラインショッピングサイトで「国内正規品」と表記されていても、メーカー保証の対象となるのは、公式ストアのアイロボット認定販売店でご購入された製品のみです。

TAKA

アイロボット製品の購入は、アイロボット認定販売店、アイロボット公式ストアでご購入をおすすめします。

まとめ

ルンバを購入すると本当に時短になるの?ルンバを購入してわかったことの解説です。

ルンバに掃除を任せるようになって、汗をかいての掃除機かけから開放されました。

掃除を任せた事で生まれ時間を自分の好きなことに使うことで、暮らしの質が上げられました。

ルンバは高価なものと思われますが、2021年度の平均時給は961円で換算すると3日に1回の掃除1年間で、ルンバの購入代になると考えると良い買い物と思います。

ルンバが障害物を回避して掃除をしますが、時間がかかってしまいます。

我が家では、ダイニングテーブルの椅子を上に上げて掃除をしています。

掃除の工夫は、ある程度片付けることで掃除が早く完了できます

TAKA

結果、家が片付くのでキレイになります。
本当にルンバは便利です。購入して良かったと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以下の記事はシーリングファンの節電効果の記事です。併せて読んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次