\9/24[土]9:00から9/27[火]23:59まで 「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/詳細はこちら➤➤

【単簡修理】Switchライトが壊れた!!Lスティックボタンの修理やり方

こんにちわ、TAKAです。

修理費って結構高いですよね。そして修理依頼に出すといつ直るのか待ち遠しいですよね。

それがゲーム機なら尚更だと思います。

何時も遊んでいるものが無いと寂しいです。

しかし、ポイントを押さえれば、誰でも簡単に修理が出来ます。

今回、Lスティックボタンが壊れたので修理のやり方の解説をします。

修理依頼する前に読んで頂けたら嬉しいです。

この記事でわかること
  • SwitchライトのLスティックボタンの交換方法が解ります。
  • 修理代を節約出来ます。
目次

Switchライトを落としてスティックボタンが壊れた

TAKA

息子がSwitchライトを落下させてしまい、左側スティックボタンが壊れてしまいました(*_*;

ノーマルSwitchのコントローラー joy-conは交換した事があります。単品なので難しくありませんでした。

最悪、購入すれば済みますので、交換修理は気が楽でしたね。

しかし、ライトは液晶とコントローラーが一体物です。

TAKA

出来るかどうか不安だったので、とりあえずググってみました。

Switchライトの壊れたLスティックボタン
Switchライトの壊れたLスティックボタン

YouTuber動画を発見

YouTuberで動画を発見したので、これを参考に修理を行いました。

TAKA

ホント!!こうゆーの助かります。

引用:92くーにチャンネルさんのYouTuberです

フル修理のYouTuberはこちらを参考に!!

引用:Kapi Lab.さんのYouTuberです

交換部品と工具の手配

スティクボタンの交換部品

SwitchライトのスティックボタンはノーマルSwitchのスティックボタンと同じです。

Nintendo Switch
¥980 (2022/08/21 17:19時点 | Yahooショッピング調べ)
\「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/
Amazon

修理工具

Switchなどのゲーム機では、普段使わないY字ドライバーを使用します。

以前、ノーマルSwitchの joy-conのスティックボタンを交換した時、こちらを使用しました。

カラーが気にならなければ、こちらで部品と工具が揃います。

工具だけなら、こちらで揃います。

\「タイムセール祭り」「ポイントアップキャンペーン」同時開催/
Amazon

交換方法

TAKA

それでは交換していきます。

今回使用した工具です
今回使用した工具です

カバーを外す

赤丸がY字ネジ4本青丸が+ネジ4本で止めてあるので緩めて外します。

Switchライトの裏側
Switchライトの裏側
TAKA

側面に+ネジがありますので、忘れずに外しましょう。

ボタン側面のネジ位置
ボタン側面のネジ位置
Type-c端子側のネジ位置
Type-c端子側のネジ位置

ネジを外したら、スピーカーの隙間にヘラを入れてカバーを外します。

柔らかいヘラ(プラスチック製)でやるように、鉄でやると傷が付きます。

右側スピーカー隙間とへら
右側スピーカー隙間とへら
カバーが外れる
カバーが外れる

カバーが外れた所から徐々に広げてカバーを外します。

カバーとSwitchライト基板
カバーとSwitchライト基板

カバーの爪でガッチリ止まっていないので、焦らずヘラでこじれば外せます。

ケーブルを外す

緑の枠で囲んだ4箇所のケーブルを外します。

ケーブルを外す
ケーブルを外す

ラッチを起こしてからケーブルを抜く。

爪楊枝でやると無理な力が掛からず、ラッチが起こしやすいです。
(ラッチが壊れる前に爪楊枝が折れるので安心)

ラッチに爪楊枝を引っ掛ける
ラッチに爪楊枝を引っ掛ける
爪楊枝でラッチを起こす
爪楊枝でラッチを起こす
外側からラッチに爪楊枝を引っ掛ける
外側からラッチに爪楊枝を引っ掛ける
ラッチを起こす
ラッチを起こす
Lスティックボタンのラッチ
Lスティックボタンのラッチ
ラッチを起こす
ラッチを起こす
TAKA

ピンセット使ってケーブルをラッチから抜きます。

4箇所ケーブルが外れた状態
4箇所ケーブルが外れた状態

スピーカーを外す

青丸+ネジ1本を外して、スピーカーを外し、横にずらす。

青丸のネジを外す
青丸のネジを外す
スピカーを横にずらす
スピカーを横にずらす

Lボタンを外す

青丸+ネジ2本を外して、Lボタンを外します。

青丸のネジ2本を外す
青丸のネジ2本を外す
Lボタンを外す
Lボタンを外す

サブ基板を外す

青丸+ネジ4本を外してサブ基板を外します。

青丸のネジ4本外す
青丸のネジ4本外す
サブ基板を外す
サブ基板を外す

Lスティックボタンを外す

青丸+ネジ2本を外して、Lスティックボタンを外す。

青丸のネジ2本を外す
青丸のネジ2本を外す
Lスティックボタンが外れる
Lスティックボタンが外れる

Lスティックボタンを取り付ける

Lスティックボタンを入れて青丸+ネジ2本を締める。

やりがちな失敗例がケーブルのトラブルです。

Lスティックボタンのケーブルが下敷きにならないように!!に注意して取り付けて下さい。

Lスティックボタン交換する
Lスティックボタン交換する
青丸のネジ2本を締める
青丸のネジ2本を締める

サブ基板を取り付ける

ケーブルを下敷きしないよう注意して、青丸+ネジ4本を取り付ける

ケーブルを下敷きにしなよう注意
ケーブルを下敷きにしなよう注意

Lボタンを取り付けてケーブル通す

Lボタンを取り付けて、丸部の溝にケーブルを通します

Lボタンを取り付ける
Lボタンを取り付ける
溝にケーブルをセットする
溝にケーブルをセットする

①ケーブルをラッチにセットする

ケーブルをラッチにセットして、ケーブルの肩部を左右交互に押してセットします。

ケーブルの左肩部を押して入れる
ケーブルの左肩部を押して入れる
ケーブルの右肩部を押して入れる
ケーブルの右肩部を押して入れる
TAKA

ラッチを倒してロックします

ラッチの上に引っ掛ける
ラッチの上に引っ掛ける
ラッチを倒す
ラッチを倒す

②ケーブルをラッチにセットする

同様にケーブルをラッチにセットして、ケーブルの肩部を左右交互に押してセットします。

ケーブルの下肩部を押して入れる
ケーブルの下肩部を押して入れる
ケーブルの上肩部を押して入れる
ケーブルの上肩部を押して入れる
TAKA

同様にラッチを倒してロックします

ラッチの上に引っ掛ける
ラッチの上に引っ掛ける
ラッチを倒す
ラッチを倒す

Lスティックボタンのケーブルをセットする

Lスティックボタンのケーブルは肩部がないので、ピンセットで押してセットします。

ピンセットで奥まで入れる
ピンセットで奥まで入れる
TAKA

ラッチを倒してロックします

ラッチの上に引っ掛ける
ラッチの上に引っ掛ける
ラッチを倒す
ラッチを倒す

カバーを取り付ける

Switchライトの上側を先にはめてから、スピーカー側をはめ込みます。

TAKA

上側の赤丸部がはまりづらいです。

赤丸部がはまりずらいです
赤丸部がはまりずらいです
スピーカー側を押してはめる
スピーカー側を押してはめる

Switchライトの下側がはまったら、丸Y字ネジ4本、丸+字ネジ4本を止めます。

Type-c端子側をはめる
Type-c端子側をはめる
赤丸Y字ネジ4本、青丸+字ネジ4本を止める
赤丸Y字ネジ4本、青丸+字ネジ4本を止める

SwitchライトのLステックボタンの補正を行います。

TAKA

下記の手順で画面移動を行います。

  1. 設定
  2. コントローラーとセンサー
  3. スティックの補正
スティックの補正を行う
スティックの補正を行う

動作に異常がなければ交換完了です。

メラニンスポンジでクリーニング

ちょっと外観が汚れていたので、メラニンスポンジでクリーニングをしました。

あまり擦りすぎると印字が落ちてしますので注意して下さい。

TAKA

メラニンスポンジで拭いたらきれいになりました。

まとめ

メーカーに修理依頼すると約5,000円かかるところを、交換部品代980円で修理完了する事が出来ました。

左側スティックボタンはサブ基板を外すだけなので、ポイントを押さえれば簡単に交換出来ます。

右側スティックボタンはメイン基板を外さないと出来ないので、今回一緒に交換しようと考えましたがやめました。

TAKA

右側スティックボタンが壊れないことを祈るばかりです^^;

最後まで読んで頂きありがとうございました。

以下の記事は、シーリングファンライトの取り付けの方法の記事です。DIYが気になる方は併せて読んでください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次